知ってて得する!ブランドを高く買い取ってもらうための3つの秘訣!

知ってて得する!ブランドを高く買い取ってもらうための3つの秘訣!

買取に出す時期を考える!

時計などの一部のブランド品はオールシーズン使えるものがありますが、衣類などの季節が関係しているものは買取に出す時期が肝心です。具体的には、夏物は冬~春、冬物は夏~秋ごろに買い取ってもらうのがオススメですね。理由としては、多くの買取店は季節ものは需要が高まる前に買取を強化して商品を集めておきたいという事情があるからです。もちろん、時季外れであっても人気商品には高値がつく傾向にありますが、急ぎでないかぎりはシーズン到来前に売却したほうが高価買取に期待が持てますよ!

付属品も一緒に提示する!

家電などとは違ってブランド品には付属品がないと思われがちですが、新品購入時に商品が入っていた箱や袋、ギャランティカードなどは付属品に含まれます。買取店は新品購入時の状態に近いものに高値をつける傾向にあるため、これらの付属品を処分せずに所持していれば必ず一緒に提示するようにしましょう。また、未使用の商品などでタグすら切っていない商品の場合も、手をつけずにそのままの状態で買取に出すことをおすすめします。

簡易的な清掃を自分でしておく!

「汚れている商品」と「キレイな商品」、どちらが高価買取につながりやすいかは、いうまでもなく後者の「キレイな商品」です。理由は単純で、キレイな商品のほうが利益につながるからですね。多くの買取店は再販を目的に買取を行っているため、高値で販売できる見込みのある商品ほど買取にも力を入れて商品を集めています。したがって、査定を受ける前に自分でできる範囲内の汚れ落としは欠かさずに行っておきましょう。

ブランド品買取は宅配で実施している業者が増えており、わざわざ有人店舗まで出かけなくても良いメリットがあります。